催事 「恵観山荘文化講座 第12回         極楽寺 田中密敬ご住職をお招きして」のお知らせ

9月からの長雨がようやく終わり、秋晴れが期待される10月も下旬となりますが、晴れは晴れでも今日も夏日となるような暑さで、秋が遠く感じます。
いつまで「残暑」となるのでしょうか・・・。
庭の木々も、葉の色付けに戸惑っているような感じがいたします。

さて、早いもので今年も残すところ2カ月半をきりました。
暑い暑いといいながらも、月日は着実に過ぎています。

今年の恵観山荘の締めくくりは、恒例の「文化講座」となります。
12月9日(金)、第12回目となる講座を開催いたします。
文化講座第12回_田中密敬ご住職
今回は、鎌倉でもたいへん人気の高い観光地ともなっておられます「極楽寺」のご住職、田中密敬様にお越しいただき、ご講話いただきます。
「極楽寺」は鎌倉の中では唯一の「真言律宗」という宗派のお寺です。
開祖は「忍性」という鎌倉時代の御坊様。
貧民や社会的弱者の救済に尽力された方として知られています。
今夏には奈良国立博物館で「忍性展」が開催されました。

ご講話のテーマは「鎌倉仏教の一隅」。
貧窮孤独苦悩の人々を救おうと奔走した律宗についてお話いただきます。

恵観山荘の今年を締めくくる会となります。

師走のあわただしい頃、恵観山荘でほっとする一服のひとときをお過ごしいただきたいと思っております。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

お申し込みは、お電話、申込用紙に必要事項をご記入の上でファックスか郵送ください。
当サイトのお問い合わせフォームからのメールでも受け付けております。
ぜひお誘いあわせの上、お申し込みください。

チラシ兼申込用紙はこちら ⇒ 文化講座第12回_田中密敬ご住職
文化講座第12回_田中密敬ご住職


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)