1 / 11

月別アーカイブ: 2016年3月

春寒料峭

春になって暖かな日がやってきたかと思いきや、寒の戻りが厳しいこの頃。
それでも草木はきちんと気候に合わせて、花を咲かせたり新芽を出したりしています。
人間だけが数十年の統計の平均から離れた気温の日があったり、例年より早咲きの花があったりすると、すぐ異常気象と騒いだりしますが、現代人の都合で「正常」「異常」を叫ぶのは、自然からしたら身勝手なことを言うなあといったところではないかと思ったりします。

「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」
image1

image2

image12

image11


1 / 11